RICHAIR公式ブログ

福岡・天神の美容室 リシェールのブログです。 日本でも数少ない『分業制美容室』として カット・パーマ専門の"スタイリスト" ヘアカラー専門の"カラーリスト"の2名体制で あなたの髪の悩みを解決します。

宝くじ

『RICHAIR 宝くじ』当選番号発表!
RICHAIR宝くじについて詳しくはこちらをクリック→http://richair.info

お悩み解決 コラム

【冬の乾燥対策】シャワーの適温知っていますか?

投稿日:2015年10月14日

こんにちは!
カラーリストの船津です。

staff_7funas_201412051849299c9.jpg

段々、寒くなり空気が乾燥してきましたね。
この時期から、気になるのが頭皮の乾燥です。

ヘアカラーをする際、お客様の頭皮も毎回チェックしていますが、乾燥している人が増えてきているように感じます。

悪化してしまうと、フケ・かゆみ等の炎症になる為、早めにケアして行きたいですね。

頭皮の乾燥の原因って?

頭皮の乾燥の主な原因は

・冬の乾燥した空気
・夏場に大量に浴びた紫外線
・使っているシャンプー剤が合っていない
・加齢によるホルモンバランスの乱れ

様々ありますが、なかなか今すぐ改善するのは難しいですよね?

しかし、今夜から改善出来る点1つだけがあります。
それが、シャワーの温度です。

yjimage (6)

これから寒くなると、お風呂のお湯の温度を上げる方が増えます。
熱いお風呂が好きな方は沢山いらっしゃいますからね。
これが、乾燥の大きな原因の1つだったのです。

実は大切だった頭皮の油分

人の体からは、油分が出ています。
油分って聞くと「汚れ」と思われる方もいますが、油分には大きく分けて【皮膚に必要な油分】と【必要ではない油分(汚れ)】の2種類があります。

皮膚は水分を留める『保湿力』が弱く、この【皮膚に必要な油分】によって保湿力を高めています。

熱いお湯は、皮膚の油分を取り過ぎてしまいます。
なので、この【皮膚に必要な油分】が無くなってしまい、水分が蒸発して乾燥状態になってしまいます。

経験ありませんか?
冬場お風呂から上がると妙に体が痒くなる。
この現象も【皮膚に必要な油分】を取り過ぎた事による乾燥が原因なのです。

頭皮も同じです。
【皮膚に必要な油分】が無くなり、保湿の出来ない乾燥状態になると、フケやかゆみ等炎症の原因になってしまいます。
そこに、油分をしっかり取る洗浄力の強い市販のシャンプーを使ってしまうと・・・・・頭皮は、”カサカサ”の状態になってしまうんですね。

そして熱いお湯は、色素を壊してしまう原因にもなります。
カラーの色落ちが早い方は、このあたりに原因がある場合も。

何℃ぐらいがいいの?

あまり、ぬるくなると風邪を引いてしまう恐れもあるので、お風呂の温度はご自分のお好きな温度でいいと思いますが、髪を洗う場合はなるべくぬる目のシャワーでシャンプーすることが大切です。

適温は38℃~40℃です。

これを守っていただければ、冬の頭皮トラブルをかなり抑えられると思います。
乾燥に悩まれている方は、是非参考にしてみて下さいね♪

おすすめ記事

1

新成人の皆様おめでとうございます。 今年の成人式では Can ...

2

今週日曜日はアジアコレクションですね!? 福岡パルコのオープ ...

3

4月は移動の季節。 ここ福岡にも他県から就職、転勤、学校など ...

-お悩み解決, コラム

Copyright© RICHAIR公式ブログ , 2017 AllRights Reserved.