RICHAIR公式ブログ

福岡・天神の美容室 リシェールのブログです。 日本でも数少ない『分業制美容室』として カット・パーマ専門の"スタイリスト" ヘアカラー専門の"カラーリスト"の2名体制で あなたの髪の悩みを解決します。

宝くじ

『RICHAIR 宝くじ』当選番号発表!
RICHAIR宝くじについて詳しくはこちらをクリック→http://richair.info

ヘアカラー

【海外旅行者必見】旅行前に絶対しておきたいヘアカラー

投稿日:2015年7月29日

こんにちは!
カラーリストの船津です。
staff_7funas_201412051849299c9.jpg
夏といえば連休を取って海外旅行に行かれる方も多いと思います。
free-photo-hawaiiss1.jpg
今からお客様の土産話を聞くのがとても楽しみです。
ですが・・・
皆さん、髪がボロボロになって帰ってくることが多いんです!
海外旅行にいった方は経験あると思いますが、旅行中にシャンプーをした時にいつもよりゴワゴワ・キシキシするなと感じた事はありませんか?
これは一体何が原因なのでしょうか?

海外と日本の水との違い

free-texture-shower-water-glitterss1.jpg
海外旅行に行くと髪がゴワゴワ・キシキシになってしまう理由は“水”です。
水は含まれる成分によって、硬水と軟水というグループに分けられます。
カルシウムやマグネシウムといったミネラルの含有量が多いものを硬水、少ないものを軟水と呼びます。
日本の水はほとんどの地域で軟水が使われているのに対し、海外では硬水が使用されている地域が多いです。
硬水で髪を洗うとカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが髪のタンパク質に付着し、ゴワつきなどダメージの要因となります。

他にもあるダメージの要因

その他に、強烈な紫外線や乾燥した空気、海水やプールの塩素など、ダメージの要因となる物は様々あります。
紫外線のケアについてはこちらをお読み下さい⇒【髪の紫外線ケア】始めてますか?
しっかりとケアしないと、髪のダメージが進行してしまいます。
しかし、旅行中に日本にいる時みたいに、髪のケアに集中するのは難しいですよね?
そんな時、簡単に髪をダメージから守るにはどうしたらいいでしょうか?

髪を紫外線のダメージから守るヘアカラー

髪をダメージから守るために僕がオススメしているのが、「コーティングカラー」です。
「コーティングカラー」は、髪の表面をコーティングし、疑似キューティクルを造ることが出来ます。
疑似キューティクルを造ることで
・外からのダメージ(紫外線や硬水)から髪を守る
・シャンプーをしてもコーティング効果で、ミネラルが髪に付着しないのでゴワゴワ・キシキシする事を防ぐ
・手触りが物凄く良くなる
・髪にツヤが出る
・髪のまとまりがとても良くなる
など、様々な効果が期待できます!
カラーリングの際は、根元だけを染める【リタッチ】と同時にやるのが時間もかからずオススメです。
髪をダメージから守ってくれる他、油分を多く含む「コーティングカラー」は、パサつきを抑え、髪のまとまりが良くなるので「髪の手触りが悪い・まとまりが悪い」とお悩みの方にもオススメです。
先日も海外旅行前のお客様にリタッチとコーティングカラーをさせていただきました。
づへふぃ
どうですか?
とってもツヤツヤですよね?
効果は約1ヶ月ほどです。
シャンプーをすると少しずつはがれていくので、海外旅行前1週間前後を目安に「コーティングカラー」をする事をオススメしています。
【メニュー/料金】
リタッチ+コーティングカラー
・ショート/ 7,000円
・ミディアム/7,800円
・ロング/8,300円
いかがですか?
海外旅行に行かれる前に、是非お試し下さい!

おすすめ記事

1

新成人の皆様おめでとうございます。 今年の成人式では Can ...

2

今週日曜日はアジアコレクションですね!? 福岡パルコのオープ ...

3

4月は移動の季節。 ここ福岡にも他県から就職、転勤、学校など ...

-ヘアカラー

Copyright© RICHAIR公式ブログ , 2017 AllRights Reserved.