RICHAIR公式ブログ

福岡・天神の美容室 リシェールのブログです。 日本でも数少ない『分業制美容室』として カット・パーマ専門の"スタイリスト" ヘアカラー専門の"カラーリスト"の2名体制で あなたの髪の悩みを解決します。

宝くじ

『RICHAIR 宝くじ』当選番号発表!
RICHAIR宝くじについて詳しくはこちらをクリック→http://richair.info

縮毛矯正・ストレート キャンペーンのお知らせ

縮毛矯正の注意点とお客様のビフォーアフター。

投稿日:

こんにちは、島本です。

IMGP7963.jpg

梅雨前に続々とクセ毛のメンテナンスでご来店されるお客様が増えてきました。
今回は縮毛矯正をかけるに当たっての注意点と半年ぶりに縮毛矯正の根元リタッチをされるお客様のビフォーアフターを交えてご紹介します。

縮毛矯正

まず縮毛矯正と聞いて何を思い浮かべますか?
“真っ直ぐになり過ぎて不自然”
“髪が傷む”
クセ毛の方にはすごく重宝される反面、意外とデメリットを多く感じてるように思います。

ですが、薬剤や技術も進化しているので昔よりはるかに自然な仕上がりでダメージも軽減されてますので安心して下さい。

縮毛矯正&ストレートパーマの注意点

縮毛矯正とストレートパーマの違いは分かりますか?
意外と知らないお客様が多いので聞く度驚いています。

理論的に違いはないそうですが、ストレートの持ちやダメージの大小、施術時間の違い等色々あるのでRICHAIRではアイロン作業の有無で縮毛矯正とストレートパーマを分けて考えております。

例えばこんなトラブル、身に覚えありませんか?
元々そこまでクセは強くはなかったが、梅雨の時期だけでも落ち着かせたい・扱いやすくしたいという希望でストレートパーマをかけました。
しかし梅雨が終わって夏が来るにも関わらず、とれるはずのストレート部分は全く落ちず、新しく生えて来たクセ毛部分とのギャップが嫌で余計に扱いづらく“こんなはずじゃなかった”と困って美容室に駆け込んでしまったそうです。
つまりストレートパーマだと思ってお願いしたはずが、実際かけられたのは縮毛矯正だったという話です。
恐いですが、区別してないとこういうトラブルが起こるんです。

アイロンの熱の力を使って伸ばす縮毛矯正は基本的に伸ばした箇所は半永久的にストレートのまま。(クセの強さによって個人差あり)
ストレートパーマは現在かけているパーマを落としたり、広がりを抑えるほか縮毛矯正まで必要のない方向けと考えていただければ大丈夫です。

このような事が起きないためにも、お客様が今後どうしていきたいのかを見据えた上で注意して選択する事が大事です。
またRICHAIRではこのような事が起きないよう事前にしっかりカウンセリングを行いますので安心してお任せ下さい。

縮毛矯正リタッチのビフォーアフター

半年ぶりなので約6,7㎝癖が伸びてます。また3ヶ月前に 前髪のみポイントで縮毛矯正している状態です。

〈before〉

クセは一概に同じではなく顔周りの生え際、襟足など強く現れる部分もあれば表面やトップのようにあまりない場所もありバラバラです。
いかにダメージを最小限に抑え綺麗に仕上げるために、箇所によって薬剤の強さを変え、時間も調整しアイロンワークや温度も変えたりしながら工夫してやっています。
(今回のように全体リタッチでなくとも気になる箇所のみポイントでやっても大丈夫ですよ)

〈after〉

綺麗になりましたよね!
以前より手触りもかなり良くなったとお客様にはとても喜んでいただけました!

きっと僕らが思ってる以上にクセ毛で悩んで困ってる方多いと思います。

そんな方は是非一度RICHAIRの島本までご相談下さいね!

なお今なら5月末まで縮毛矯正&ストレートパーマ10%OFFのキャンペーン開催中です!

関連記事:縮毛矯正&ストレートパーマやるなら5月がお得!

梅雨が来る前にこのお得な機会を逃さずご利用ください。
お待ちしてます。

おすすめ記事

1

新成人の皆様おめでとうございます。 今年の成人式では Can ...

2

今週日曜日はアジアコレクションですね!? 福岡パルコのオープ ...

3

4月は移動の季節。 ここ福岡にも他県から就職、転勤、学校など ...

-縮毛矯正・ストレート, キャンペーンのお知らせ

Copyright© RICHAIR公式ブログ , 2017 AllRights Reserved.